チャートマスターアカデミー 「真の自由を手に入れる為の場所」

チャートマスターアカデミー 学ぶ
チャートマスターアカデミー

こんにちは!レイコです。

真の自由を手に入れる最強のトレーダー育成機関CMA(Chart Master Academy)。「元本50万円で毎月40万円の収入」という言葉には、ん?ですが、評判を見てみます。

著者 株式会社チャートマスター 根崎優樹
販売会社 株式会社SFT
所在地 〒901 – 2227
沖縄県宜野湾市宇地泊65番地 – 4 3F
お問い合わせ info@chart-ma.com
電話番号 080-3900-7265
お問い合わせはメールにて承っております。
URL https://chart-ma.com/cm/top/
レビュー・クチコミ・評判
  • 入会したものです。優しく言いますと、言っていることとやっていることがチョット…
    高いか安いかで言いますと高いです!入会して良かったかと言いますと、失敗です!
  • 根崎優樹って前に『FXの乱 下克上』出してたよね。PAチャート使うやつだった。つーかPAチャートは反則だろ。何で2万いくらかを毎月払わにゃならんのだ。
 
  • ユーザーでした。高額な費用に見合うような、授業とは到底思えませんでした。サブ講師のささっちは好感を持てますが、主催者の根崎は人を見下したような物言いであり、また、話している内容も稼いでいるトレーダーとは思えませんでした。受講期間は4ヶ月ですが、期限が切れたら、さっそく、毎月3万円の追加料金を請求されました。その代金を支払わなかったところ、アクセスできなくなりました。 手法もピンバーとエンゴルフィンバー程度で30万円も払う価値はないと思いました。

引用元:https://kuchikabuyoso.net/list/chartmaster/

  • 株式会社チャートマスターは平成26年5月30日付で、「証券取引等監視委員会」から平成26年6月6日~平成26年12月5日まで停止するよう行政処分がくだされています。行政処分の理由としては、海外業者と契約を結んで、一部利益を受領していたとのこと。行政処分を受けているにも関わらず、平然と今も同じ名前で運営を続けているという事実が信じられません。

引用元: https://kuchikabuyoso.net/list/chartmaster/

 
まとめ
    運営会社である「株式会社チャートマスター」は平成26年に行政処分を受けていました。処分は業務停止命令と業務改善命令のみでしたが、同じ社名で同じような商品を販売し続けているという状況はいかがなものか?
  1. チャートマスターアカデミーへの参加費用は298,000円となっています。なかなかの高額塾ですね。運営会社の処分歴や経緯、そして販売価格を鑑みると、果たして参加するだけの価値があるかは疑問です。対面形式でリアルに手法を学べるのは価格に見合っていると思われますが、提供されるコンテンツ内容が自分に向いている、求めていたものだと思えるのならば、検討される方もいるでしょう。私はこのような運営会社に30万近い金額を投じる気にはなれません。

    以上、今日もご訪問ありがとうございました。