転売ツール工房~デイせど 「ストレスを感じないツール」

転売ツール工房デイせど せどり・転売
転売ツール工房デイせど

こんにちは!レイコです。

「転売ツール工房」のセールスレターにある質問。「ストレスを感じないツールとイライラするツール。そんな2つのツールがあったら、あなたはどちらを選びますか?」
イライラするツールが欲しい人、いるのかな。

転売ツール工房 デイせど

販売名 乙坂 務
住所 東京都港区南青山二丁目2番15号 ウィン青山1302
電話番号 050-5217-8747
メールアドレス info@oto-shiki.info
販売URL http://daysedo.com/sedori-tool-studio/
レビュー・クチコミ・評判
  • デイせどは在庫状況や販売状況は覗けるものの、商品の『仕入れ先』までは抽出してくれないようです。仕入れについては自分で見つけなくてはいけないということです。仕入れはせどりで利益を出すうえで重要な作業です。そもそも仕入れ可能な商品でなければ意味がありません。

  • ツールを利用するには毎月料金がかかります。
    月5,000円近くの利用料を回収できるかさえ怪しくなってきます。
  • デイせどはAmazonでしか使えません。
    楽天やヤフオクでも使えるならまだしも、Amazonのみリサーチしたところで、偏りが激しく市場にマッチした情報は得られません。
    つまりアテになりません。

引用元:https://mama-blogger.net/

  • 初期費用9800円、2ヶ月目は3980円は高すぎます!果たしてそれをペイできるんでしょうか?
  • 出品商品のカンニングを行えることからデイセドのサービス停止を求める声が多数と記載がありますがすでに4年以上販売し続けているんですね笑

引用元:https://hokkaidoshouzai.com/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%81%9B%E3%81%A9-%EF%BD%9E%E7%A8%BC%E3%81%84%E3%81%A7%E3%82%8B%E3%81%9B%E3%81%A9%E3%82%89%E3%83%BC%E3%81%AE%E4%BB%95%E5%85%A5%E3%83%BB%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E5%95%86%E5%93%81%E3%82%92/

まとめ

「デイせど」は、ライバルセラーリサーチツールなのだそうです。これまで見てきたせどりツールとは、少し趣旨が違うようで興味深いですね。

基本的な使い方は、「デイせど」のセールスレターによると、以下の通りです。

Amazonで販売している気になるセラーを登録↓

データ更新後、販売商品・仕入商品に抽出されたリストを確認↓

確認した商品の中で、気になる商品が仕入対象商品になるのか判断↓

ネットショップやオークション、実店舗にて仕入れを行う↓

Amazonで売り上げを伸ばしているセラーを特定し、商品内容や個数、価格などをデータ化。それをもとに同じ商品を仕入れて出品、という流れ。ライバルリサーチをして真似っこ、という戦略なのですね。
それが、クチコミにもあった「出品商品のカンニングを行えることからデイセドのサービス停止を求める声が多数」の理由なのでしょう。

まったく、いろいろなツールがありますねー。

とりあえず「デイせど」は、注目するほどに稼いでいるセラーと、似たような規模、商品傾向のある出品者にとっては便利だと思いますが、初心者や個人にはそれほど必要なツールではないような気がします。
そのライバルリサーチのために
初月:9,800円、2ヶ月目移行:4,980円 のコストをかけるのは、ある程度大きく仕入れる規模のビジネスに限られるでしょう。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。